カップルフォト倶楽部

年下彼氏に結婚を意識させるには?年上彼女の魅力って?

今どき年下彼氏と恋愛している女性は少なくありませんが、結婚となると不安を感じてしまう女性も多いのではないでしょうか。
何となく年上男性と年下女性のカップルの方が一般的に感じてしまいますし、相手の家族のことも気になってしまいますよね。

この記事では、「年下彼氏に結婚を意識させる方法」についてまとめてみました。
年下彼氏との結婚について悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

年下彼氏との結婚に不安を感じる

自分よりも年齢が下の男性との結婚に不安を感じる女性も多いようですが、その理由とは一体何なのでしょうか?

結婚したいタイミングのズレ

年齢差がある年下男子の場合、結婚願望を抱くタイミングにズレがあるのも不安になる原因の一つでしょう。
例えば4歳年下の彼の場合、彼女が28歳のときに彼はまだ24歳です。

20代前半の男性では、なかなか「結婚」というものに実感が湧かない場合も多いでしょう。
結婚を意識する年上彼女の心理としては、焦りが生まれてもおかしくはありません。

彼の家族に反対される可能性

年下彼氏との年齢差がかなりあるカップルの場合、彼の家族から結婚を反対される可能性もあります。
出産や子供のことを考えると、なるべく若い女性と結婚してほしいという親側の心理の為でしょう。
また、古い価値観ですが「姉さん女房はちょっと……」と考える人たちがいるのも事実。

結婚してからの先の生活のことも考え親戚づきあいを大切にしたい女性にとって、男性側の家族の反感を買うのはなるべく避けたいですよね……。

年下彼氏が年上彼女と結婚したがるきっかけ

彼女の家庭的な面を見たとき

大人女性は若い女子よりも家事の経験を積んでいることも多く、手料理などの家庭的な面を見たときに「結婚したい」と感じる男性も多いようです。
会社員の男性が仕事から疲れて帰ってきたときに、同棲中の彼女が温かい料理で出迎えてくれたら疲れも吹き飛びます。

彼女の家庭的な姿は、夫婦になった未来のことを男性に想像させるのかもしれません。

年上女性の包容力を感じたとき

大人の女性は若い女子よりも感情面で落ち着いていることも多いです。
会社での悩みを優しく彼女に聞いてもらったときなど、大人の包容力を感じて結婚を意識する男性も多いのだとか。

年下彼氏と恋愛中は無理に若作りしようとするよりも、大人女性の余裕から出る魅力をアピールしていった方が良さそうです。

年下彼氏と結婚するメリット

年下男性と結婚するメリットとして、まず相手と対等な関係性でいやすいことが挙げられます。
年上男性だとどうしても相手に主導権を握られることが多いですが、年下彼氏の場合は交際経験の違いなどで女性側がリードすることも多くなるのです。

また、交際中の多少の失敗には目をつぶりやすくなることもメリットの一つ。
年上男性では引いてしまうような行動も、人生経験の少ない年下彼氏では許せてしまうことも多いのです。

年下彼氏に結婚を意識させるには?

年齢で卑屈にならない

奥さんの方が年上だと、どうしても年齢の面で卑屈になってしまうことも多いと思います。
話が合わなくてジェネレーションギャップを感じたり、若い子と浮気されるんじゃないかという不安もあるでしょう。

しかし、年齢のことで自分を卑下するのは年齢差カップルにおいてはNG行動と言えます。
男性心理的には、ネガティブな女性を嫌う傾向が強いからです。

魅力的な恋愛対象として見ているからこそお互いに関係を築けているとも言えるので、年の差のことで消極的な態度を取るのは止めましょう。

彼氏の家族と仲良くなる

結婚においてはお互いの気持ちが一番ですが、親戚づきあいも重要なことです。
まず家族と仲良くなって周りから埋めていった方が、男性は結婚を意識しやすくなります。

年下彼氏本人だけでなく、家族との付き合いも視野に入れて交際を進めましょう。

結婚前提の付き合いであることを確認しておく

若い彼氏の場合、本音では結婚に対して現実的な想像をしていない場合も多いです。
そういうタイプの彼氏の場合、結婚前提の付き合いであることをキチンと確認しておいた方が良いでしょう。

重く思われると不安かもしれませんが、彼との結婚を真剣に考えているならキチンと話し合うべきです。

年下彼氏に結婚願望が無い場合……付き合いを続ける?別れる?

彼女側は結婚したいのに年下彼氏に結婚願望が無い場合、付き合いを続けるかどうか迷ってしまいますよね。
まずは、彼がどういうつもりで「今は結婚するつもりが無い」と言っているのか確認してみるのをおすすめします。
「君とは結婚する気が無い」という意味であれば、別れを考えた方がいいかもしれません。

しかし、「今の自分ではまだ不安だから待ってほしい」という意味であれば、彼との付き合いを続けてみるべきでしょう。
ただ、出産などのことも考えるとリスクは覚悟しておくべきです。

「それでも彼のことを愛している」というのであれば、大きな心で彼を待ちましょう。
もしそこまでの気持ちでは無いのならば、他の選択肢も視野に入れたほうが後々あなたのためになります。

結婚するなら年齢よりも中身を重視して

年下彼氏との結婚について悩みは多いと思いますが、一番大切なのは「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちです。
そこに、年齢は関係ありません。
本当に彼のことを愛しているなら、年齢など気にせず結婚を意識した付き合いを続けましょう。

真剣に向き合えば、彼もきっとあなたの気持ちに応えてくれるはずです。

姉妹サイト
友だち追加

#TAG

人気のタグを押してみましょう!
複数検索も可能です。

#FOLLOW AS