カップルフォト倶楽部

ダサい彼氏のファッション改造!彼女好みのイケメンに変える方法

彼氏のことは好きだけど、デートに着てきた私服を見て好感度が急降下……。
そんな経験のある人は少なくないのではないでしょうか。
自分の彼氏のファッションセンスに悩んでいる女性は意外と多いのです。

恋愛ポータルサイト「Renai-jp」では、「彼氏のファッションがダサいと思ったことはある?」というアンケートを実施!
その結果によると、大多数の女性が「彼氏がダサい」という悩みを抱えているということが発覚したのです。

そこでこの記事では、「ダサい彼氏の服装を変える方法」についてまとめてみました。
彼氏のファッションを変えたいと思っている人は、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏の私服がダサすぎて気持ちが冷めた……

いくら彼氏の顔がタイプでも、服のセンスがダサすぎると印象は悪くなってしまいますよね。
社内恋愛で知り合ったカップルの場合、スーツ姿は格好いいのに私服は残念……なんてことも。

オシャレが好きな女子に比べ、男性はファッションに興味がない場合も多いのです。
しかし、一緒に歩くのが恥ずかしいレベルのファッションはいくらなんでも……というのが彼女の本音。

彼女が冷める男性のファッションには、いったいどんな特徴があるのでしょうか?

女性が冷める男性のファッション4選

女性が冷めてしまう男性のファッションにはいくつかパターンがあるようです。

(1)こだわりが強い

一番厄介なのが、オシャレに興味ないわけでは無くこだわりが強いのにダサい場合。
こだわりが無ければ彼女のアドバイスも素直に聞いてくれる可能性が高いですが、自分なりのファッションセンスを持っている彼氏だと苦労するかも。

全身ブランドで固めていたり、メンズファッション誌そのままの似合わないコーディネートをしていたり……。

オシャレなはずの服も髪型も、モデルさんだから似合っている場合が多いのが現実です。

(2)サイズ感が本人に合っていない

サイズ感が合っていないのも、服装をダサく見せてしまう原因かもしれません。
太目の彼がピチピチのトップス……なんて、見ている方も辛くなってしまいます。

自分の体型に似合う服を探すことが、オシャレに見せる第一歩と言えるでしょう。

(3)地味なリュック

リュックにもオシャレなものはありますが、着こなしによってはダサくなってしまうことも。
地味な黒いリュックを背負いトップスはチェックのシャツ……、ちょっとデート向きの格好とは言えませんよね。

地味なリュックは学生のように見えてしまうことも多いので、出来れば避けて欲しいアイテムです。

(4)アクセサリーをジャラジャラつけている

アクセサリー系のアイテムも、オシャレに見せるのは意外と難しかったりします。
特に派手なアクセサリーをジャラジャラと付けているのは、女子ウケ最悪と言えるでしょう。

デートのときに彼氏がそんな格好で現れたら、「今すぐ全部外して!」と言いたくなってしまうかもしれません。

別れたい……となる前に彼氏に伝えてあげて

彼氏の私服がダサすぎて別れたい……となる前に、彼にそれとなく伝える方法を考えてみましょう。
上手く説得することが出来れば、彼を自分好みのファッションに変えることが出来るかもしれません。

どう伝えるべき?

彼の服装を変えたいとき、「ダサい」と直接言うのは相手のプライドを傷つけてしまう可能性があるのでNG!
彼氏の性格にもよりますが、キツイ言い方は止めておいた方が無難でしょう。

「今の服も悪くないけど、こっちの服の方が似合うんじゃない?」とさりげなく好みの洋服を見せるのがおすすめ。
彼の心を傷つけないように、少しずつ自分の好きな服に誘導していきましょう。

ダサい彼氏を清潔感のあるイケメンに変える方法

(1)彼女が好きな洋服をプレゼントする

彼氏の誕生日に、自分好みのファッションアイテムをプレゼントするのもオススメ。
その際、「すごく似合うよ!」と褒めるのも忘れないようにしましょう。

彼女に褒められて悪い気のする男性はいませんし、この先同じ系統の服を着てくれる可能性が高くなります。

(2)ショップ店員さんにコーディネートしてもらう

一緒に買い物に行って、ショップの店員さんからアドバイスをもらってもいいでしょう。
トップスから靴までプロにコーディネートしてもらえば、彼のイメージもだいぶ変わるハズです。

(3)男性ファッション誌を参考にする

彼氏に男性用ファッション誌を見せて、「この服似合うんじゃない?」と自分好みの服を進めてみるのもおすすめ。
またはネットのファッションサイトで選んだ服を、そのまま注文してしまってもいいでしょう。

どの方法にせよ、「褒めながら勧める」という基本を忘れないようにしてください。

一緒に歩きたくないファッションもいずれは変わる

彼の私服がダサすぎると、「一緒に歩きたくない」とまで思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし彼女のアドバイスに刺激されて、ファッションが変わってくる男性が多いのも事実です。
彼氏の服装が気に入らなくてもガッカリせずに、気長に相手のセンスが変わってくるのを待つのもアリですよ!

姉妹サイト

関連記事

    友だち追加

#TAG

人気のタグを押してみましょう!
複数検索も可能です。

#FOLLOW AS