カップルフォト倶楽部

今だけは勘弁してください…!男が「キスを断りたくなる瞬間」とは?

「恋人同士ならいつでもキスがしたいもの」なんて思っていませんか?
特に彼女からのキスであれば、拒否する理由なんてなさそうなものですよね。

しかし現実は違って、いくら彼氏でもキスを断りたくなるときはあります。
今回は、キスを断りたくなる瞬間についてご紹介します。
彼がなぜかキスに積極的でないのは、タイミングに問題があるのかもしれません……。

(1)公衆の面前

『恥ずかしいから嫌ってよりも、常識ない女性なのかなとか思っちゃいますね』(32歳/人事)

恋人同士なら、いつでもどこでもキスができるというわけではありません。
あまりに人目につくような場所だと、さすがにキスは断りたくなりますよね。
駅や空港などは見送りなどもあって割と一般的ですが、それ以外の場所は毛嫌いする人も多いです。

また、友達に見られている場所なども嫌がる人は多いです。
どんなに大好きな恋人同士でも、周りの空気というのもありますからね。

(2)口臭が気になる

『めちゃくちゃ顔がタイプの女性が相手だと、自分の口臭が気になってキスをためらっちゃいます……』(28歳/広告)

自分の口臭が気になって無理という場合もありますし、相手の口臭が気になるという場合もあります。
キスと口臭は、昔から結構な人が気にする問題ではあります。
女性のみならず男性でもそこそこ気にする人は多いものです。

いくらロマンチックな雰囲気でも、口臭が気になれば、さすがにキスは遠慮したくなります。
相手が嫌いというわけではなく、口臭が気にならないときに延期したい、というニュアンスです。

(3)風邪引いてるのに

『移したり、移されたりしてから後悔するくらいなら、キス我慢しますよ(笑)』(31歳/公務員)

どちらかが風邪を引いている状況でせがまれるのも、キスを断りたくなる瞬間の一つです。
特に風邪を引いている彼女からキスをされたり、キスして欲しいと言われるのは、さすがに彼氏も嫌がることが多いです。
自分は既に風邪を引いているから気にならないかもしれません。

でも正直、彼としてはそんな彼女に軽率にキスをして、風邪を移されるのは嫌ですよね。
もし風邪をひいたときは、彼に無理矢理キスをせがむような事はしない方が良いでしょう。

(4)険悪ムードなのに

『キスすれば、仲直りできると思ってるところがなんか、むかつきません?そんな簡単にみえる?』(28歳/アパレル)

喧嘩などで険悪ムードになり、無理矢理キスしてなんとか空気を戻そうとする人がいますよね。
それで解決する場合もなくはないですが、無理矢理戻すことは、かえって空気の悪化を招きます。

彼としては、問題に向き合わず無理矢理キスで戻そうとする姿勢に、正直イラっとするかもしれません。
当然、キスをせがんでもしてくれるはずがないでしょう。


キスにもムードや適した場所というものがあります。
せっかく恋人同士の愛を感じられるスキンシップなのですから、キスはロマンチックなものにしたいですよね。

空気や流れを無視したキスは、そんなロマンチックな雰囲気を台無しにします。
そんなとき人は、キスをする状況になっても、正直なところ断りたくなるのです。

(文/恋愛jp編集部)

姉妹サイト
友だち追加

#TAG

人気のタグを押してみましょう!
複数検索も可能です。

#FOLLOW AS